昨日は青空が眩しいほどで、気温も高く、ちよっと動くと汗ばむけれど持ちの良い秋晴れでしたね〜。
みつばち達は朝から活発に花粉をいっぱい足につけて巣箱に帰って来てました。
蜜もいっぱい花粉も最近とみにいっぱいで、冬の備えは充分な気がするけれど、みつばちにとってはやらなきゃいけない事が他にもあるようです。
それは
オスの追い出し!

何もこんな良いお天気に追い出さなくても、と思うけれど一日中オスが追い出されていました。

image

やだやだ〜!


image

お家に入りたい〜!

image

 あんたは外!

オスの役割は終って、後は花の少ない厳しい冬を群が乗り切る為には無駄を省かないといけないの?
それだけギリギリで冬を越すって事なのか。 
はぁ〜厳しく辛い自然の現実を目にした1日でした。