伊豆山みつばち農園のブログ

Atamihoney


伊豆山みつばち農園のブログ

養蜂日記


デコポンや ポンカンなどは終わりに近づき、今はニューサマーの花に沢山のみつばちが来ています。
ほとんどが花蜜を求めてやって来ているみたいだけれど、中には花粉担当のみつばちも。

お、重いっ!

image

足の筋肉鍛えているんです!
 

昨日15:30頃に1匹来て捕獲、今日も朝8:30頃1匹来ました。
今朝は巣門の前でホバリングしている所を、ホームセンターなどで売られている虫捕り用の網の底が深い物で、捕獲しました。
スズメバチにも色々と事情があるでしょうが、うちのみつばちをスズメバチの餌にはさせたくないので、捕獲です。
この後焼酎につけました。 

image


はぁ〜、養蜂って毎日生き物の生き死にを見なければならないんです。
女王蜂によって毎日沢山の卵が 産みつけられますが、それと同じ位死んでいくんです。


今日の朝食は少しだけ休日気分を味わう為農園でいただきました。
みつばち達が働いている所を見ながら食べる卵サンドとコーヒーは、家で食べるのとは又違う美味しさ。
朝が早いと人間の活動に伴う騒音が少なく、その分自然の音がよく聴こえて気持ちがいいです。

そして今日はみつばちの羽音を聞きながら赤紫蘇周りの草取りです。
これで美味しい梅干しを作れるかな?

image


昨日キウイの雄花が咲いていたけれど、今日は雌花も咲いていました。
キウイは雄木と雌木と別々の株なんだそう。
直径が3㎝程の意外と大きな花を咲かせます。
クマバチが来て蜜や花粉を集めていました。

image
(↑雌花)

本日熱海ではTAKATA-FESTAというイベントが行われているよう。
暑い日にはとっても魅力的なこんな物が見られました。 明日日曜日も開催されるようです。


 image

今日はほんとに雲ひとつなく快晴でした。
海も穏やか。

image


そしていつの間にかニューサマーの花が満開になってました。
うれしい!

image


ニューサマーは開花の時に収穫も行います。
私も微力ながら収穫のお手伝いです。
私達が収穫作業をしている横で、みつばち達もお仕事してました。 
何だかいつもと違う目線でみつばちを見る事ができて、大変な収穫作業も楽しかったです。
だって、暑いし花粉は着くし棘で傷がつくし…
でもニューサマーって酸味が柔らかくて水分多くて美味しいんですよ。
ニューサマーを見かけたら是非食べてみてくださいね。 

image
 


昨日は一日中雨が降っていましたが、今日は雨が上がって曇り空。
ミカンの花の雫には、空と山が逆さまに映っていてとてもきれいです。

image

 
暖まった畑からは湯気(?)が立ち昇り、みつばちも活発に活動しています。
 
さて養蜂のメインイベントである採蜜。
その採蜜に必要なのが分離器と呼ばれる物で、遠心力を利用して蜂蜜を分離します。
大きい養蜂場は巣箱の数も沢山あるので、電動式を使用しているのでしょうが、
始めたばかりの私の所にはあるはずもなく、手で廻すタイプ。
手でブンブン廻すのですが、巣枠の重さのバランスが悪いとガタガタ揺れてしまいます。
その為しっかりと安定した土台が良いので、畑のオーナーと友人(女性)が鉄を溶接して作ってくれました。

image

 
溶接、初めて見ました!
田舎暮らしや農業をやるには、できる事は自分でやる器用さが必要かもしれませんね。
ちなみに私は不器用ですが、周りが器用な人達ばかりなので助けられています。

↑このページのトップヘ