伊豆山みつばち農園のブログ

Atamihoney


伊豆山みつばち農園のブログ

養蜂日記

今日は夏至。
一年でいちばん昼が長い日です。
太陽の恵みをいっぱい享受したい ところだけれど、あいにくの雨。
午後になって止んできたので農園へ。
みつばちどうしているかな ?

IMG_20160621_155724


少しですが、飛び回っています〜

4日前の17日は夏のような暑さで、
みつばち達は巣門から外に出て繋がって垂れ下がっていましたが(↓)、
今日はさすがにそんな事はないですね。

image



そして家に帰って暗くなってから、電気は点けず蜜ろうキャンドルを灯してみました。


image

いつもは テレビを見たりスマホでゲームをしたりで家族で話す機会が無い人や、あれこれじっくり考えたりする時間が取れない人にはいいんじゃないかしら?
キャンドルって誕生日位しか使わないし、当然ケーキの上ですぐ吹き消されて片付けられちゃうけど、
もっと出番を増やしたら楽しいかも。

しっかし、キャンドル一本だけは暗かった。。。 

一昨日は晴れていたので、ジャガイモ掘りをしました。
IMG_20160612_132130

近くのスーパーで買った種イモだけれど、1つから5〜6個収穫できたので満足です。
 そしてこのジャガイモは巣箱の前に植えられいたんです。

IMG_20160612_132152

時々みつばちが葉っぱの上でボーっとしていました。 

5月最終日、みかんたっぷり蜂蜜を採蜜しました!
糖度は写真のとおり。

image


実は両手を上げて万歳したいところだけれど、ちょっと(かなり)心配事があって片手で万歳です。
でもでも、みかんの香りが詰まった綺麗な蜂蜜が取れました。
みかん畑で暮らしている天使(みつばち)達が集めてくれた「天使の蜂蜜」です。

image


 

巣門の前に、みつばち達の出入りが楽になるかとこんな物を設置しました。

image


通称「滑走路」って呼ばれています。
気に入ってくれたかなぁ?

実は今日の内検の時、雄の有蓋巣房内にダニが確認されました。
通年ダニはいるよ、と言われていたのですが実際見るとちょっとショック。
ちぢれ羽の雄蜂も見られたし何か対策を立てないとです。

そしてあいかわらずオオスズメバチが巣門前までみつばちハントに来ているし、心配の種がつきません。

 



image
雄蜂です。
働き蜂よりも体も羽音も大きいです。

体は大きいけれど刺したりはしません。
雌である働き蜂の針は産卵管が変化したものだから、雄にはないのだそうです。 
見た目はごつくても温和、人間でも そういう人いますよね〜

↑このページのトップヘ